歯科医院のためにHSDが開発した製品

DSSはコミュニケーションを大切にする歯科医師のために生まれた画期的なシステム

  • 狭小歯科診療空間の多目的な利用が可能

歯科診療空間に新たな価値を創造

診療ユニットを、簡単な操作でコンパクトに収納できるDSS。床面積が十分に確保できない時などに非常に有効です。治療方針を巡る患者さんとの話し合いや医療スタッフの研修・教育など、院内でのコミュニケーションがますます重要になってきている今、DSSは新たな発想で空間の価値を大きく広げ、その要望にお応えします。

収納イメージ

通常の診療スペースが、簡単な操作でコンパクトに収納できます。都心部などの狭小空間でも、コミュニケーションスペースを確保することができます。

動画を見る

DSSの導入例

DSSの導入例

3台の診療ユニットのうちの1台をDSSにした例。通常は、3台で多くの患者さんを治療し、必要に応じて1台を収納、カウンセリングルームとして活用します。

製品仕様

空間にあわせて選べるキャビネット

キャビネットカラー

キャビネットの表面は、耐摩耗性、耐薬性などに優れている塩化ビニル
樹脂フィルムを使用しているため、豊富な色柄から医院のインテリアに合った、
または先生のお好みに合ったものをセレクトいただけます。
※下部は一例です。

キャビネットカラー

キャビネット装飾

  • モニター用装飾 ※オプション

    モニター用装飾
  • パーティション扉装飾

    パーティション扉装飾

ユニットカラーバリエーション

豊富なカラーバリエーションから
オーダーメイド感覚で自由にお選びいただけます。

スピットンカラー

スピットンカラー
+

チェアシートカラー

チェアシートカバー

インスツルメント&ハンガー

ドクターカート

ドクターカート
  • アシスタントハンガー

    アシスタントハンガー
  • オプション

    オプション

TA43ユニット・医療機器承認番号:21700BZZ00137000
TB21チェア・医療機器届出番号:13B1X00133Z00020
TN29ライト・医療機器届出番号:13B1X00133000022

開発者の声

開発にあたって「飛び出す絵本」というアイデアは示されていたのですが、
実際に床下の給排水をどうするか、診療ユニットを収納式にしながら、
診療時に求められる複雑な動作をいかに確保するか、など製品になるまでは
試行錯誤の繰り返しでした。
DSSは、歯科治療空間に新たな価値を創造する画期的なシステムです。
ぜひご活用いただければと思います。

製品一覧へ

お気軽にご相談ください。
HSDへまずは

お問い合わせ・資料請求
トップへ戻る