• HOME
  • 事例
  • 2in1デンタルクリニック&ワークス

HSDが手がけた医療空間

DSS ある時は診療スペース、ある時はカウンセリングルーム。新しい空間利用システムを活用して開業。 東京都 2in1デンタルクリニック&ワークス

  • この診療ユニット全体が、簡単な操作でコンパクトに収納することができる

  • この診療ユニット全体が、簡単な操作でコンパクトに収納することができる

  • この診療ユニット全体が、簡単な操作でコンパクトに収納することができる

  • この診療ユニット全体が、簡単な操作でコンパクトに収納することができる

必要に応じて診療ユニットを収納し、空間を別の用途に使える新システム。この導入を前提に、開業計画を立案。

開業に当たって想定した診療ユニットは3台。
しかし、カウンセリングや院内研修などのためのスペースも必要です。
それらを合わせると非常に広い空間が必要になり、クリニックの収支計画を成り立たせるのは容易ではありません。それを解決したのが「DSS」。
必要な診療ユニットと多目的スペースの確保を、限られた空間の中で同時に実現しました。

HSDの歯科医院提案プラン

簡単な操作で収納できるユニット

  • 診療時
  • 外科治療時
  • カウンセリング時
  • 研修会など

HSD担当者より

「DSS」のコンセプトに賛同していただき、
その導入を前提に開業計画を詰めていきました。

ちょうどシステム開発の最終段階であり、先生からは、細部についてのアドバイスもいただいています。インプラントについての院内実習やスタッフミーティング、さらには、セミナールームとしての貸し出しなど有効にご活用いただいています。
(担当:要)

customer_title.gif

お客様の声

お客様の声

当クリニックでは天井づけのプロジェクタースクリーンなど、ハンズオンセミナーにも対応できる造りにしてあります。

今後は自分たちが使用するだけでなく、できればセミナールームとして貸したいと考えています。 一般の研修室ではできることは限られており、ハンズオンセミナーを開催することが難しいのが現実です。ここなら、ユニットとテーブルを簡単に同じ空間にセットできます。 例えば午前中はセミナーや研修に大いに役立ててもらえればと思います。 これも、もう一つの意味で“デンタル・スペース・シェアリング”と言えますね。

事例一覧へ

あなたの歯科医院のユメも
HSDへまずは

お問い合わせ・資料請求
トップへ戻る